ホームページ集客は本当に効果がある?集客効果を最大限発揮する方法

ホームページ集客は本当に効果がある?集客効果を最大限発揮する方法

記事の監修

株式会社めぐみや
代表取締役社長

大浦 理

はじめてのWebサイト運用・集客入門」著者

Web集客・マーケティングの専門家として、13年間にわたり厳格な基準と緻密な戦略をもって中小企業の成功を導く。
一時的な集客の手法に頼ることなく、中長期的な効果を持続させる本質的なWeb集客の構築に注力。
『恵ある集客を。』をスローガンに掲げてクライアント様のサービスや商品の核心的な魅力を、的確にターゲットに伝えることを重視したWebサイト運用をサポート。

ホームページ集客は、現代のWeb社会において効率的な集客ができる戦略の一つです。

ホームページでの集客効果を最大限発揮させたいとお悩みではありませんか。
そもそもホームページで集客するのは本当に効果的なのか疑問に思う方も多いでしょう。

中小企業の集客および宣伝にはホームページが最適です。まずはホームページ集客を行う目的を明確化し、ホームページ集客で得られる効果を理解しておきましょう。

本記事では、

・ホームページを活用した集客の効果とは
・効果があるホームページの集客方法
・ホームページ集客の効果が出ない原因
・ホームページで集客効果を高める秘訣

をご紹介します。
Web集客の専門家が丁寧に解説しますので、ぜひご参考ください。

この記事はこんな人におすすめ
  • ホームページで集客するのは本当に効果があるのか知りたい方
  • ホームページ集客の効果が出ない原因を知りたい方
  • ホームページで集客効果を高めるための方法を知りたい方

ホームページを活用した集客の効果とは

ホームページを作成すれば必ず集客できるわけではありません。さまざまな施策を実施し、ホームページの運用を適切に行うことで高い集客効果が期待できます。

ここでは、ホームページを活用し集客することで得られる効果をご説明します。

ブランドの認知度向上

ホームページを利用することで、自社ブランドの認知度向上が見込めます。自社ブランドにマッチしたデザインのホームページを作成し、定期的に最新情報へ更新しましょう。定期的な更新を行うと、ホームページの訪問者は「常に最新の情報を得られる」と安心感が生まれるため、イメージアップや認知度向上といったブランディング効果が期待できます。

ブランディングとは、自社ブランドと競合他社との区別を行い、顧客に認識してもらうための活動を指します。自社サービスの商品・ロゴマーク・デザインをターゲット顧客に認知してもらい「〇〇といえばあの企業」「このマークはあの企業の商品」と思ってもらえるようなマーケティング戦略を検討しましょう。

サービスの販売促進

ホームページに自社のサービスや商品を掲載することで、購入意欲を促す効果があります。ホームページに訪れる方は、関連したキーワード検索をしたユーザーか、もともと企業ブランドを認知していたユーザーです。新商品やキャンペーンの発信をすることで、顧客ニーズに応じた情報発信ができるため販売促進効果が期待できます。

集客コストの削減

ホームページを活用することで集客コストを削減できます。従来の宣伝方法は、新聞広告やテレビ・ラジオCMといった集客手段が用いられてきましたが、膨大な費用がかかるため大企業でなければ難しいのが課題でした。中小企業では折り込みチラシやダイレクトメールなどを利用していましたが、情報を発信するたびに追加費用がかかり、予算面での制約が大きいのが実状です。ホームページを利用してSEO対策を行うことで、追加費用をかけずにプロモーション施策が立てられ集客力アップに繋がります。

あわせて読みたい

販売数・売上の向上

ホームページ集客を行うことで、販売数や売上向上効果があります。ホームページは店舗に足を運べない顧客に対してもアプローチできるため、新規顧客獲得の幅が広がります。ホームページはどんな人にも24時間365日商品を販売できるのが大きなメリットです。現代はネット検索しただけで購入を決める人が増加しているため、しっかりとホームページ集客を行えば販売数や売上に直結します。

あわせて読みたい

持続的な集客効果がある

ホームページ集客は持続的な集客効果があります。ホームページを公開している限り、常に検索エンジンから集客できる可能性があるからです。検索上位をキープし続ければ、何年経ってもホームページへのアクセスが見込めます。他の集客方法と比較すると、ホームページを上手く活用すれば将来的な集客効果が見込めます。

顕在層と潜在層それぞれを効果的に集客できる

キーワードを入力して検索エンジン経由で訪問する人は、自社の商品にニーズを感じている顕在層ユーザーです。サービスへの関心が高く、知識も持っていて他社との比較検討をしている見込み客のことを指します。

ホームページを活用すると、顕在層のみならず潜在層にもアプローチが可能です。潜在層とは、具体的な知識が少なく自社の商品も認知していないユーザーのことを指します。潜在層のユーザーは、関連キーワードで情報収集を行うため、検索上位に表示されれば新規顧客の獲得に繋がります。

広告やチラシ、ダイレクトメールなどの方法では顕在層へのアプローチが主になりますが、ホームページを利用することで潜在層も含めたそれぞれのターゲットに対して効果的な集客が可能です。

あわせて読みたい

効果があるホームページの集客方法

ここでは、効果があるホームページの集客方法を具体的にご紹介します。
ホームページで集客効果に繋げたいと思っている企業の方は、まずは以下の方法を試してみてください。

SEO対策

集客効果があるホームページを作成するために最も重要なのは、SEO対策を徹底することです。SEOとは、Search Engine Optimizationの略称で、検索エンジン最適化のことを指します。GoogleやYahooなどの検索エンジンから多くのアクセス数を集めて、自社のホームページ内で集客することが目的です。アクセス数を増やすためには、検索結果でホームページを上位表示させることが重要です。

SEO対策の具体的な内容は、キーワード選定や良質なコンテンツ作成被リンクの設定などさまざまな手段があります。SEO対策は効果が出るまで時間がかかりますが、上位表示されれば費用対効果が高いため効率的なホームページ集客効果が期待できます。

あわせて読みたい

コンテンツマーケティング

ホームページの集客効果を高めるために、コンテンツマーケティングを実施しましょう。コンテンツマーケティングとは、ユーザーに役立つ有益な情報(コンテンツ)を発信して、見込み客や既存顧客とのコミュニケーションを実現し、売上増加に繋げるマーケティング手法です。つまり、広告ではなくユーザーに対して価値のあるコンテンツを武器にして集客に繋げる方法になります。

まずは有益なコンテンツを作り込みましょう。SNSや動画メディア、広告やメールなどといった配信メディアの中からより最適な方法を選択し、ターゲットに応じて的確なタイミングで情報発信を行うことが求められます。

定期的にコンテンツを作成する必要があり、制作には手間と時間を要します。しかし広告費を削減して幅広い地域をターゲットにできるのがメリットです。また、蓄積したコンテンツは企業の資産となり、自社の商品やサービスの分野に対して専門家として認知されるため、信頼度の獲得も期待できます。

あわせて読みたい

Web広告の利用

ホームページ集客を効果的に行う方法として、Web広告を利用する手段があります。代表的なWeb広告の種類は、リスティング広告ディスプレイ広告SNS広告バナー広告などです。Web広告には費用がかかりますが、ターゲットにピンポイントでアプローチできるため、即効性があり成果に結びつきやすいのが特徴です。費用をかければかけるほど多くの顧客に広告を見てもらえるため、アクセス数の増加が期待できます。

あわせて読みたい

SNSを活用

自社のSNSとホームページを適切に使い分けることで効果的な集客が可能です。InstagramやX(旧Twitter)、FacebookなどのSNSを利用するとリアルタイムで情報共有ができ、ユーザーとのコミュニケーションを容易に行うことができます。情報が拡散されればユーザーの関心を引くことができますが、一時的な話題に留まることが多く長期的なアクセスを得るには不向きでしょう。

ホームページを利用することで、より詳細なサービスの情報を伝えることができ、企業の理念やブランドイメージを構築できます。SNSとホームページはそれぞれの特徴がありますが、互いに上手く連携させることによって効果的な情報発信が可能です。

ホームページ集客の効果が出ない原因

ホームページ集客の効果が出ない原因

ホームページ集客を行っているが、効果が全くなくお悩みの方もいるでしょう。
ここでは、ホームページの集客効果が出ない原因を解説します。

ユーザーやターゲット設定ができていない

ユーザーやターゲットを設定していなければ、集客効果は出ません。どのような顧客をターゲットとしているのか明確になっているでしょうか。ターゲットが設定されていなければ、ユーザーが求めていない情報を発信してしまいコンバージョンに結びつきません。ユーザーに刺さらないホームページになってしまっているのが原因です。

コンテンツの質が低い

コンテンツの質が低く、コンテンツ量が少ないと集客効果は得られません。ユーザーの悩みに寄り添ったコンテンツでなければ、ホームページを訪れた人はすぐに離脱してしまいます。コンテンツの内容を充実させることで、ホームページの滞在時間が伸び検索順位に良い影響を与えられます。

あわせて読みたい

ユーザビリティが低い

ユーザーにとって使いやすいホームページになっていないのが原因の一つです。ユーザビリティとは、ホームページに訪れるユーザーにとって情報取得やサービスの利用ができる使いやすいサイトになっているかということです。いくら良い商品やサービスを紹介しても、ユーザビリティが低いとコンバージョンに繋がりにくく、顧客満足度も得られません。

ホームページ運用をしていない

ホームページを定期的に運用していないと集客効果が出ません。ホームページの情報が古いまま放置をしているとユーザーは不安に感じてしまい、検索エンジンからの評価も下がります。企業の信頼度も低下してしまうため、ホームページの運用は大切です。

あわせて読みたい

ホームページで集客効果を高める秘訣・コツ

ホームページでの集客効果を高めるにはコツがあります。
確実にホームページでの集客効果を高めたい方は、以下をご参考ください。

ホームページ作成の目的を明確にする

ホームページを作成する目的を明確にしましょう。目的によって、どのようなホームページを作成するべきか異なるからです。例えば、集客のためにホームページを作成するのと、人事採用を目的にホームページを作成するのとでは設計や方法が大きく異なります。ホームページの作成目的をはっきりさせて、目的達成のためにホームページを構築することが大切です。

めぐみやのWebサイト制作

効果的なWebサイトを作りたいけれどどうすれば良いかお悩みではありませんか?
集客と運用の実績を活かし御社ビジネスの成果に直結するWebサイトを構築致します。

ターゲットを明確化する

ターゲットを明確化しましょう。ホームページをどんな人に訪れてもらいたいか設定することが重要です。「どのような年代に向けてどんなサービスや商品を販売しているのか」を明確にすることで、効果的な集客施策の検討ができます。また、ターゲットを定めることで顧客ニーズを知ることにも繋がるため、有益なコンテンツ制作の施策検討が可能です。

アクセス解析をする

アクセス解析ツールを利用して、ホームページの現状を分析しましょう。サイトに訪問したユーザーの数や属性を認識することは大切です。アクセス解析を行うと、ページごとに閲覧された数や、アクセスの離脱率、資料請求や問い合わせを実行した数(コンバージョン率)が明確になります。現状分析を行うことで、ホームページの課題や改善ポイントの洗い出しが可能です。

SEO対策を行う

SEO対策を行い集客効果を高めましょう。まずはキーワード選定を行います。キーワード検索をする人はどういう人なのかを考え、その人たちが検索しそうなキーワードを推測してください。キーワード選定はSEO対策の中でも重要度が高いですが、初心者がいきなり行うのは難しいため、知識を学ぶかプロのアドバイスを受けることが効率的です。

また、ユーザーのニーズに合致したコンテンツの作成を行いましょう。ユーザーにとって有益な情報を掲載することでクオリティの高いコンテンツになります。充実した情報が含まれたコンテンツを作成することで検索上位に繋がるため、ユーザーのニーズを意識してより多くのコンテンツを生み出しましょう。

めぐみやのWebコンテンツ制作代行

見込み客に響くWebコンテンツ作りにお悩みではありませんか?
ターゲットを確実に捉えるコンテンツ制作で見込み客の獲得をサポート致します。

リードマグネットを提供する

リードマグネットとは、ホームページを訪問した見込み客を磁石のように引きつけるコンテンツのことです。つまり、ユーザーが個人情報を提供してでも欲しいと感じる無料コンテンツのことを指します。無料ダウンロード資料やWebセミナーなど顧客にとって役に立つ情報を、個人情報を登録した人だけが取得できるコンテンツとして用意しましょう。リードマグネットを設置することで、顧客情報リストを効率的に獲得できる手段となります。

定期的に情報を更新する

ホームページは定期的な情報更新が必要です。更新されていないホームページは、ユーザーに不安を与えるだけでなく、検索エンジンからの評価も下がってしまいます。また、企業のブランドイメージが下がる可能性もあります。ホームページを定期的に更新し、常に最新情報を掲載することで、新たな新規顧客の獲得やリピーター増加にも繋がるでしょう。

めぐみやのWeb広告運用代行

Web広告の成果が伸び悩んでいると感じていませんか?
Google広告正規代理店のめぐみやの専門チームが
効率的な広告戦略をご提案致します。

自社の強み・サービスの魅力を的確に伝える

自社の強みを生かしたコンテンツを作成することで、サービスの魅力を最大限に伝えられます。ホームページ集客において、自社の強みを知ることは効果的な集客を行うために重要です。ネット検索で出てくるサイトの数は膨大なため、顧客は常に検索し比較を繰り返しています。そこで自社にしかない価値やサービスの魅力を発信することが大切です。

あわせて読みたい

競合他社との差別化をする

ホームページの集客効果を高めるために、競合他社との差別化をしましょう。自社のサービスや製品が競合他社のサービスと比べ優位性があることを示すことで、ユーザーに選んでもらいやすくなります。競合他社との差別化をすることで価格競争が避けられ、自社のブランディングも可能なため、費用をかけずに効果的な集客ができます。

ユーザーを意識したデザインとサイト構成にする

ユーザーを意識したデザインやサイト構成にしましょう。ホームページを通してユーザーが体験するすべての経験を「UX(User Experience)」と呼びます。UXを意識したデザインやサイト構成にすることで、ユーザーに対して「良い体験」が提供できコンバージョン率の向上に繋がります。

あわせて読みたい

スマホ対応を意識する

ユーザーは必ずしもパソコンでホームページを見るとは限りません。自身でネット検索するときはスマートフォンとパソコンどちらを使用することが多いでしょうか。ほとんどの人はスマートフォンからアクセスをするでしょう。スマートフォン対応にすることで、見やすいホームページになりSEO対策にもなります。ホームページを表示するデバイスに合わせて表示サイズが自動で変わる「レスポンシブデザイン」を採用することも手段の一つです。

ホームページ制作の専門家に依頼

ホームページの集客効果を高める上では長期運用が必須です。ホームページを運用することで、検索エンジンからの良い評価を受け、多くのアクセス獲得に繋げられます。しかしホームページ運用には専門的な知識がなければ課題や改善方法が分からず、間違った対処をすると思いもよらない問題が発生する恐れがあります。

ホームページ運用の知識がない場合は、専門家に依頼することも検討してみてください。めぐみやでは、Webサイト全体の幅広いノウハウを兼ね備えた専門家が、ホームページ集客における運用をサポートします。ホームページ運用だけでなく、コンテンツ制作やSEO対策をフルサポートし、売上に繋げるための施策立案が可能です。

大手企業ではできないクライアント様1社ごとの丁寧で細かい対応が可能なため、ホームページに対するお悩みを解決できます。詳しくは以下の実績をご参考ください。

めぐみやのWeb集客コンサルティング

Webサイトを活用して売上と利益向上を目指しませんか?
めぐみやが集客からサイト運営まで一貫してサポート致します。

まとめ

中小企業の集客および売上向上にはホームページを活用することが効率的です。ホームページを利用することで、集客コストを削減しながら他社にはない自社独自のサービスの魅力を最大限に伝えられます。

ホームページでの集客方法はいくつかありますが、ユーザーに寄り添ったサイト構造や有益なコンテンツの発信を行うことが大切です。また、SEO対策を徹底することで長期的な集客効果が期待できます。

集客に強いホームページ制作会社をお探しの方は、めぐみやのWeb集客コンサルティングを活用してみてはいかがでしょうか。自社のサービスやブランドを最大限に伝えて効果的なホームページ作成を行いましょう。ホームページ運用に必要なサイト構築から戦略立案、改善までフルサポートします。オンラインで無料相談を行っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

この記事のまとめ
  • ホームページ集客は販売促進や売上向上に繋がり、ブランドのイメージアップにも効果的
  • SEO対策やコンテンツマーケティングを実施することで集客効果のあるホームページになる
  • 継続的にホームページ運用をすることで長期的な集客効果に繋がる
Web集客無料オンライン相談
  • サイトはあるがお問い合わせやご注文が来ない…。
  • 集客したいがどこから始めていいのか分からない…。
  • Web業者の選定基準が分からない…。
  • Web担当者を社内に雇う余裕がない…。
     

Webサイト運営・Web集客でお困りのご担当者様は是非一度めぐみやにお問い合わせ下さいませ。
Google Partner認定・Googleアナリティクス認定のめぐみやが、プロの視点で貴社の集客課題に無料でお答え致します。
まずは下記のフォームからお気軽にご相談くださいませ。1営業日以内で返信させていただきます。

    目次

    めぐみやのサービス

    SERVICE

    Web集客・運用・構築でお悩みの方
    事業成長に向けてさらにWebサイトを活用したい方

    めぐみやは、御社のWebサービスの成長にお役にたてるよう誠心誠意努める事をお約束致します。
    まずはお気軽にお問い合わせください。